毎日の生活での小さなシアワセ(プチ・Happy)を綴る日記。せかせかガチャガチャじゃなく、のんびりまあるく、ゆるゆるっと過ごす毎日が理想。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
皮膚反応
20080924220002
今日は、小麦粉アレルギーの受診日。
血液検査の詳しい数値がわかった。
通常0.35以外である数値が以下の結果。
●大麦8.35
●麦芽42.40
●オート麦6.56
●ライ麦52.00
更に小麦・グルテンに至っては
●小麦140.00
●グルテン155.00
という「極めて稀な高い値」を記録。
先生も「毎回アナフィラキシーなのも納得できる。これだけ高い値なので反応も強い」と。
そして、今日は“蛋白質の組成が変化してて食べられる可能性があると思われるモノ”を持参しての皮膚テスト。
5倍に希釈したモノをハリの先端につけ、腕にブスッと刺して15分様子見。
今回、腕には醤油・穀物酢・焼肉のタレ・ポン酢・コンソメ・反応を比較する為のモノを含めて8つ。
5分もしないうちに“酢”のトコロが痒い…あまりに痒くて途中で報告。
見ると蚊にさされたようなジンマシン。
(写真じゃ、わかりづらいけど…)
結果、酢は強い反応。
焼肉のタレ・コンソメ・ポン酢も軽く反応。
が、醤油は無反応!!
わ~い、ちょっと外食の幅が広がった♪
スポンサーサイト
【2008/09/24 22:00】 from携帯 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。