毎日の生活での小さなシアワセ(プチ・Happy)を綴る日記。せかせかガチャガチャじゃなく、のんびりまあるく、ゆるゆるっと過ごす毎日が理想。


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大ケンカ勃発
不妊治療・同居生活なら一度は陥るグルグルなかな。
こういうことを考え出すのは、精神的にだい~ぶ疲れている時ってわかっているけど、ヤバイ
なにもかも「イヤ」になった。
実家に帰りたくなった。
生理がきたコトもあるし、自分に自信がない証拠なのかも。

旦那に気をつかう良いお嫁さんでありたくて、嫌なこともいいよって言って無理をしてた気がする。でも、それが「嫌なこと」になった。
それを平気なふりして「いいよ」って言ったって、嘘だから、無理がたたってつらくなるに決まってる。
そして、何に対しても落ち込んだり腹が立ったりしてしまう。

無理して良いお嫁さんをしようとがんばるけど、後で機嫌が悪くな妻。
それって旦那にとってはどうなんだろう?
家族の中にひとりムッとしているのがいると、家の中の空気が悪くのだってわかっているし、私だって仏頂面なんてしたくない。

無理をするのはやめる。
嫌なことは嫌と言う。
でも、ネチネチじゃなくて、サクッと。
これが大事、サクッと!

体を休ませる。

嫌なことはしないと決めたなら、その代わりできることは精一杯がんばる。

今回のケンカで「もう好きじゃないかもしれない。この人と何年も暮らしていくなんて」と真っ暗な気持ちにもなった。
ただ調子のいいときに一緒にいればいいわけじゃなく、夫婦は楽しくないときも一緒にいるし、生活をしていく中で現実的な諸問題にも突き当たる。
そういう時期も乗り越えて、何十年も夫婦でいられるんだと思うと、親達に尊敬の念を抱いてしまう。
続けていくって大変。
それでも夫婦として、続けていきたい。 これからもやっていきたい。
まずは10年夫婦でいられるように、努力していこう。

大きなケンカを通して夫婦を真面目に考えられた大切な1日だった。
スポンサーサイト
【2007/01/05 23:13】 思ったコトを、つらつらと。 | トラックバック(-) | コメント(-) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。